96/Crocus

起業する女性・女性向けホームページ制作

INFO「HPから申し込みが来る!」女性起業家が、やっている集客術♥2017年度版

Lv01. HPから集客したいなら、ココから!

HP制作イメージ図

定期的にHPから
集客できるようになりましょう。


起業家さんに特化した
集客できる!HP 運用 術

 

[HPは作れば売れるんじゃないの?]
そんな考えはHPの数が少なかった時代です。
捨ててください。
HPもSNSもレンタルブログ(アメブロ等)全てにおいて
集客したい人たちは
見て貰う為、周知する為、
「更新、絶対、する。連日!」している時代です!

※広告費やお金を払った集客している人は別。
 お金を払って「集客して貰っています。」


だからと言って、
「【永遠】2,3日に1回は更新してね♥」
とは、言いわないので、安心してください(*^^*)

私自身、
「毎日、書け!」と言わたら、
「無理です!」と即答します。

実際、多忙で更新時間がとれなくて、
半年近くも更新を怠ってしまっても…
(流石に集客している間はここまでやってはダメです!)
有り難い事に、ご予約待ちを
していただいてしまう程度には
HPからお問い合わせをいただいている状態です。

(改善中です<(_ _)>)

 

永遠に頻繁な更新が必要なのは、
フロー型だけ、の
運営者に限られます。

※WEBでの集客を必要としない程、第三者が広報をしてくれる場合は除く

  • フロー型(消費広告タイプ)SNSやレンタルブログ(アメブロ等)
    【即効性に富む。広告なので持続性がない】
  • ストック型(投資タイプ)HP
    【労力を投資し資産として積み上がる】

    ※フロー型はナゼ消費&広告タイプと呼ばれるのか?
    ストック型との差と役割を理解し、正しい”使い方”をすることで、上手に集客ができます。
    大切なので次回、その理由を深く、説明します。
    まるで、「スプーンで、パスタ」を食べるようなズレた使い方は、効率が悪い。



ストック型であるHPの考え方は、
労働力を
「消費」するのではなく、
「投資」できる。


更新をしても
溜まらない「消費(フロー)」と違い
「投資(ストック)」として貯めていく事ができます。

瞬発力のあるフロー型と蓄積できるストック型、
両方使う事で
「お問い合わせがくる!」HPが作られていきます。


このバランスが悪いから
3日に1回投稿ループに陥ったり
HPから問い合わせが来なかったりします。

SNSや、アメブロ(フロー型)だけを活用した
殿堂入り集客方法は
●1日3回更新(最近は減ってきましたが)
●連日~最低3日で更新。
集客している間はずっとです。


起業家である以上、集客も自分の仕事です。
WEB集客の大原則として
お金を払い広告を出さなければ、
自分で集客(更新)。ですが、
必要以上に集客(更新)に時間を当て、
依存していませんか?

好きで、できちゃう人は問題ないんです!
いいんです!!


フロー型(SNS等)は即効性があるので
効果が早く出る武器になります。
それに、楽しい!

15年近くSNS依存でしたが
ネットコミュニティ(ケ―ション)「チャット」まで広げたら20年近く。
毎日、狂ったようにやっていました(笑)
でも、40歳超えた私は胃もたれ気味。

永遠、連日投稿は辛い!と思うのであれば
HP(ストック型)に投資(更新)もして
更新ループから脱出すべく、
集客できるHPに育てましょう♪

 

 

更新されると、
お知らせが届きます。

メールアドレス

メールアドレス(確認用)

 

 



※今後、「Wordpress」や「更新できる機能のあるHP」を持っている方が対象の記事になっていきます。
【以下のような、TOPページのHPは対象外】
× Blogのような見た目
 (Blogである以上、更新は前提。)
× 2,3段組みのレイアウトもなく、Blog記事のように、長文が書かれている
× 商品・実績の陳列がない
× 制作会社が作ったと感じるクオリティがない

「「HP単体」」で売れるようになる為には、
クオリティ(構成・導線 等々)が必要だからです。

そもそもHP制作の知識の乏しい方が
売れるHPを作っていたら、
HP制作会社はここまで膨大に増えず廃業しています。

まずは、一定水準のHPを持っている事が大前提の内容です。

 


 

女性起業家向け HP制作事務所96/crocus(クロッカス)
飯村香織

東京(新宿・恵比寿・渋谷)のホームページ制作会社に勤務時代、規模5~1,000p前後(中小~大型案件)のメインデザイナー・制作として携わる。

ジャンルはNHK、日本テレビ番組サイト、JAXAや国土交通省や総務省関連、通販のdinos、一般企業、女性向けコミュニティーサイトなど多岐にわたる。
SEOにおいては「健康」「不動産」のビックキーワードにて、1p目表示の実績を持つ。